下半身デブ

下半身デブを苦労せずに治した物語~妄想編~」の続きです。

エステのモニターに行ってみてからしばらくの間、体形はさらに崩れ、ボトムスサイズはLLへ・・・
徐々に美的感覚がマヒして
「世の中のオトナはこんなもんだ(-ω-:)ウ・ウン」
と自分の体形を見て見ぬふりをするように心がけ始めた頃(笑)

「どうしてもこのままデブのおばちゃんになっていくのはイヤだぁ~!!!」
という気持ちも捨てきれずにいました(笑)

 

続きを読む