MichioKatsuyama

ウォーキングの消費カロリーは?他の運動とも比較しました

ウォーキングの消費カロリー

ダイエット目的でウォーキングをする場合、気になるのが消費カロリー。ウォーキングを正しく行っていれば消費カロリーは特に気にする必要はありません。適切に消費し、適切に摂取するような体になります。

ただ、どうしても気になる!数字がすき!という人はご自身の消費カロリーを知りたいでしょう。消費カロリーの計算方法とウォーキングの消費カロリーをまとめました。

続きを読む

ウォーキング効果アップ!8つのストレッチを前後に

ウォーキングストレッチ

ウォーキングなどの有酸素運動の前後には、最適なストレッチを行うことが不可欠です。ストレッチを行うと運動効果がアップすることはもちろん、ケガ防止にもなります。

効果的なストレッチ法を紹介しますので、日々のウォーキングに取り入れてみてください。

続きを読む

心拍数ウォーキング!ダイエット・脂肪燃焼に効果的☆

心拍数ウォーキング

今まで運動でダイエットに失敗してきた人は必見です!

ウォーキングをする時に、心拍数をあるゾーンで維持すると、脂肪燃焼の効果を最大限に高めることができます。つまりより短期間でダイエットができます。

なぜ心拍数が大事なのか、心拍数計算方法、心拍数ウォーキングのやり方などを詳しく紹介します。

続きを読む

ウォーキング呼吸法!ダイエット・脂肪燃焼効果を高める方法

ウォーキング呼吸法

ウォーキング中の呼吸を意識していますか?ウォーキング中の呼吸の目的は、体内の二酸化炭素を速やかに出し、より多くの酸素を体中の血液に供給することです。すると全身の代謝機能が活性化し、ダイエット・痩せるための脂肪燃焼効果が高まり、その他様々な健康効果が期待できます。

効果的な呼吸法を日々のウォーキングに取り入れましょう!

続きを読む

ウォーキングのフォーム!基本姿勢。ダイエットにも効果的♪

ウォーキングのフォーム

効果的なウォーキングするには、正しい姿勢、正しい歩き方が大切です。悪い姿勢、悪い歩き方をしていると、全然ダイエット効果がなかったり、背骨や背筋がゆがんだりすることがあります。さらに内臓が圧迫されて血行が悪くなり、病気になることもあります。

正しいフォームを身につけて、効果的なウォーキングをしてください。最後にダイエットに効果的なウォーキング法を紹介します。

続きを読む

効果的なウォーキング法でコレステロール値を正常に!

コレステロール異常

「コレステロール=悪」と思っていませんか?実はコレステロールは体に絶対に必要なものです。ですので値は高過ぎても低過ぎてもよくありません。ウォーキングにはコレステロール値を正常にする効果があります。

コレステロールって何なのか?をまとめ、その後効果的なウォーキング法を紹介します。

続きを読む

ウォーキングは高血圧予防に抜群♪脳卒中や心筋梗塞になる前に…

高血圧予防にはウォーキング

高血圧は国内に約3,000万人以上いるといわれている国民病の一つです。高血圧はほうっておくと脳卒中や心筋梗塞などの病気を起こす原因となります。

高血圧は悪いと知ってはいても、なぜ悪いのか、どういう仕組みで高血圧になるのか、よくわかりません。そこで高血圧の仕組みをまとめました。その後、効果的な予防法として、高血圧予防に効果的なウォーキング法を紹介します。

続きを読む

ウォーキングで体力向上♪フルマラソン完走までいけるか?

ダッシュ!ヤバい遅刻する!

ヤバイ!遅刻する!家を飛び出て駅までダッシュ。でも途中で体力がつきて、その場で止まってハァハァ、ゼェゼェ。もう一度気を取り直して走り出す。

ホームに着くと、すぐ目の前でドアがしまり電車が行ってしまった…こんな時、もっと日頃から鍛えておけば…と何度思ったことか。

そんなイヤな気分を味わっていた僕ですが、ウォーキングを始め楽に体力がついてきました。ウォーキングなら運動が苦手な人でもできます。その方法をご紹介します。

続きを読む

ウォーキングで肺機能アップ!酸素たっぷり元気な体に♪

肺が元気

ちょっと走ったら「ハァハァゼェゼェ」してしまう。肺機能が低下しています。そこでウォーキングです。ウォーキングには肺機能をアップする効果があります♪

なぜウォーキングが肺機能アップに効果的なのか?肺機能が低下するとどうなるか?を見ていきます。その後、肺機能アップに効果的なウォーキング法を紹介します。

続きを読む