勝山 友紀子

角質層の基本構造と役割~人体の強靭な味方「角質層」~

角質層

手で触れる身近な臓器、皮膚。
皮膚の一番外側「表皮」の中でも、最も外側にある「角質層」。

全身を覆う角質層はとっても強靭で、実は私たちの頼もしい味方なのです!

「お肌」はその「角質層」の存在無くしては語れません!!Σ(・ω・ノ)ノ!
その重要な器官である「角質層」の基本構造についてみていきましょう。

続きを読む

オプティマルヘルス(Optimal Health)とは?

オプティマルヘルス

最近よく聞く「オプティマルヘルス」という言葉。
耳にしたことはあるけれど、
「ところで、どういう意味??」
と、首をかしげてしまう人も少なくないようです。

しかし、私たちがこれからの人生を生きていく上で、実は、
この「オプティマルヘルス」という考え方はとても重要です。

多くの人は、「健康」とは何なのか?
良く分からないままに、様々な情報に振り回され、
健康になりたくてもなかなかなれずにいたり、より不健康になっています。

こんなに情報が溢れているのだから健康になりたかったらすぐにでもなれそうなのに・・・
なぜなのでしょう?

続きを読む

健康とは?!~人生を楽しむために最も必要な考え方~

健康の意味

情報化社会が進み、誰でも自由に発信ができる時代になって
最近は特に、様々な健康に対する考え方を目にするようになりました。

健康に対する解釈は人それぞれですが、
多くの人が、「健康」=「人生の目的」と思いがちです。
しかし健康とは目的ではなく、「人生を楽しむために最も必要な考え方」なのです。

では、「健康」とはそもそも一体何でしょうか?
「健康って何?」と聞かれると、なかなか答えられません。

「健康に生きたい」
それは誰もがもっている欲求ですが、その「健康が何なのか?」が分からなければ、
「どうしたら健康に生きることができるのか?」は明確に分かりません。

人生を楽しむためにも、
「健康」について詳しく知り、理解を深めましょう。

続きを読む

健康寿命と平均寿命~「健康」=「長寿」ではない!~

日本人は、「私は健康」だという思い込みがあります。
世界的に見ても平均寿命はトップ。
でも、「平均寿命が長い」=「健康」ではありません。
寿命が長くても、健康に生命を全うできるとは限らないのです。

「健康寿命」という言葉を耳にしたことはありますか?
「平均寿命」という言葉はよく耳にすると思いますが、「健康寿命」という言葉を耳にしたことがある人は、まだまだ少ないようです。

私たちが生涯、心も体も元気に過ごすためには、「健康寿命」について知る必要があります。
人生の質を上げ、元気に楽しく生涯過ごすために必要な、「健康寿命」について理解を深めましょう。

続きを読む

下半身デブを苦労せずに治した物語~解決編~

下半身デブ

下半身デブを苦労せずに治した物語~きっかけ編~」の続きです。

それまでの私は、自分の体のために、
「食事を抜く」とか「体を動かす」とか、自らやろうと思わなかったのですが(笑)(ヾノ・∀・`)ムリムリ
それはあくまで「ダイエットやウェイトコントロールをするため」という目的の場合でした。

ウォーキングを始める前日、偶然、佐藤富雄さんという方の本に出合いました。
ウォーキングすると「頭がスッキリ冴える」「気持ちが楽しくなるホルモンが出る」「免疫力が高まる」「ダイエットしなくてもベストシルエットになる」などなど、ウォーキングの効果や食事について書かれていました。
読んでいる時からとてもウキウキo(≧▽≦)oゥキゥキ♪して、ついつい翌朝からウォーキングを始めてしまったのです(笑)Σ(゚Д゚)

また、その本には、「朝食を抜く」ことと「朝ウォーキングをする」ことをセットでやった方が効果的だと書かれていました。

早速、どちらも実践してみました。
折角なので(笑)補正下着を着けて朝ウォーキングをし、朝食を食べないようにしました。
初日から頭はスッキリ冴えるようになり、1週間~2週間経つ頃には、体のラインもさらにキレイになっていたのですo(≧▽≦)oゥキゥキ♪

何の苦労もなく毎朝の習慣を変えることができました。
自分でもビックリでした!(笑)
続きを読む

下半身デブを苦労せずに治した物語~きっかけ編~

下半身デブ

下半身デブを苦労せずに治した物語~妄想編~」の続きです。

エステのモニターに行ってみてからしばらくの間、体形はさらに崩れ、ボトムスサイズはLLへ・・・
徐々に美的感覚がマヒして
「世の中のオトナはこんなもんだ(-ω-:)ウ・ウン」
と自分の体形を見て見ぬふりをするように心がけ始めた頃(笑)

「どうしてもこのままデブのおばちゃんになっていくのはイヤだぁ~!!!」
という気持ちも捨てきれずにいました(笑)

 

続きを読む

下半身デブを苦労せずに治した物語~妄想編~

下半身デブ

下半身デブを苦労せずに治した物語~がっかり編~」の続きです。

私の気持ちとは裏腹に、ヒップと太ももはどんどん育っていきます。そして頭の中では、「デブなまま生きた場合の物語」が上映されていて、日々私を追い込んでいきます・・・

「デブなまま生きた場合の物語」をイメージし続けながらも、
この年にして、こんなカラダじゃだめだ!!
やっぱり許せない!!!
私はこんな風になりたかったんじゃない!!!
と、常に思っていました。

私は本当なら、今頃は
「ボンッ・キュッ・ボンッ」ってなってたはず!!

 

続きを読む

下半身デブを苦労せずに治した物語~がっかり編~

メジャー

私は19才の頃、自分の体形にコンプレックスを持ち始めました。

元々「下半身に脂肪が付きやすいな~」とは思っていましたが、
高校を卒業して少し経った当たりから、私のヒップや太ももはみるみる大きくなっていきました。
自分の意志とは裏腹に、スクスクと育っていくヒップや太もも・・・ヽ(;´Д`)ノヤメテー
典型的な下半身デブです。

イヤイヤ、妊娠適齢期に子宮回りに脂肪が付くのはしょうがないよ!
ちょっとムチムチしてた方がセクシーだよね♪
・・・そんなレベルを超えました。そんなにいらんよ、ポヨヨン脂肪・・・(;´Д`)

続きを読む