下半身デブを苦労せずに治した物語~解決編~

  • LINEで送る
下半身デブ

下半身デブを苦労せずに治した物語~きっかけ編~」の続きです。

それまでの私は、自分の体のために、
「食事を抜く」とか「体を動かす」とか、自らやろうと思わなかったのですが(笑)(ヾノ・∀・`)ムリムリ
それはあくまで「ダイエットやウェイトコントロールをするため」という目的の場合でした。

ウォーキングを始める前日、偶然、佐藤富雄さんという方の本に出合いました。
ウォーキングすると「頭がスッキリ冴える」「気持ちが楽しくなるホルモンが出る」「免疫力が高まる」「ダイエットしなくてもベストシルエットになる」などなど、ウォーキングの効果や食事について書かれていました。
読んでいる時からとてもウキウキo(≧▽≦)oゥキゥキ♪して、ついつい翌朝からウォーキングを始めてしまったのです(笑)Σ(゚Д゚)

また、その本には、「朝食を抜く」ことと「朝ウォーキングをする」ことをセットでやった方が効果的だと書かれていました。

早速、どちらも実践してみました。
折角なので(笑)補正下着を着けて朝ウォーキングをし、朝食を食べないようにしました。
初日から頭はスッキリ冴えるようになり、1週間~2週間経つ頃には、体のラインもさらにキレイになっていたのですo(≧▽≦)oゥキゥキ♪

何の苦労もなく毎朝の習慣を変えることができました。
自分でもビックリでした!(笑)

この物語の構成は4部構成になっています。ご興味のあるところからどうぞ♪

  1. 下半身デブを苦労せずに治した物語~がっかり編~
  2. 下半身デブを苦労せずに治した物語~妄想編~
  3. 下半身デブを苦労せずに治した物語~きっかけ編~
  4. 下半身デブを苦労せずに治した物語~解決編~

 

20才前後の頃の私は、「口から入れるものが体をつくっている」という意識はなくて、「見た目がキレイならいいや」と、単純に思っていました( ̄д ̄)
今実践しているようなことは、本を読もうが、誰かに健康について教わろうが、やっていなかったと思います(笑)

20代から後半にかけて、父親や祖父母が相次いで亡くなりました。
身近な人が病気で苦しむ姿を見たりそのせいで家族が悲しんだり苦しんだりすることを体験していく過程で、
「私はそうはなりたくない!」
「健康で元気に長生きしたい!」
と思ようになりました。

このことが、考え方を変える大きなきっかけになったんだと思います。

また、結婚も健康に対する欲求が高まったきっかけとなりました。
「相手が病気になったり寝たきりなんて、絶対にイヤ!!そんなの人生つまらない!!!」
「肉体的にも美しく、心身ともにエネルギッシュに過ごしたい!!」
「お互いがずっと元気で、共に時間を楽しく過ごしたい!」
そんな気持ちが強まって、未来の自分たちが元気で健康に過ごせるように行動するようになりました。

健康に対する意識が高まったことにより、自然と、
「体って本当は何からできているのか?」
「どんな仕組みになっているのか?」
体の原理原則について知りたいと思うようになりました。
そしてできる限り、良質で根拠がある知識を吸収するようにしました。

健康に対する根本的な意識レベルを上げていくことで、苦もなく自分の改善したいところを改善できたり、良い習慣をつけることもできるようになります゚+.(o,,〃ω〃)o スゴォ~ィ♪゚+.*

今では、朝起きたらウォーキングを1時間~2時間。
午前中は、低速ジューサーで絞ったフレッシュジュース(コールドプレスジュース)を摂って、何か食べる時は果物のみ。食事は正午以降にし、牛乳は摂らず、たんぱく質や炭水化物を極力控えた食生活をしています。
体重の5%を目安に意識的に水も摂るようにしています。

これが実践しやすくて、体もすごく快適♪脳もスッキリ♪効果テキメンです!!

できる限り「フィット・フォー・ライフ」の考え方を元にした食生活を送っています。
ムリがなく、夫婦共々これが心身ともに快適だと感じています♪
もっと徹底したいくらい!( ´艸`)
勿論、補正下着は大好きなツールなので、これからも活用していきますょ( ´艸`)

 

私の場合は、自分の意志で痩せることがなかなかできなかったので(笑)「自分の意志は関係なく痩せて、ボディラインが美しくなる」というツールを使いました (〃’∇’〃)ゝ
補正下着は賛否両論あるかも知れませんが(;^ω^)結果的に、それがきっかけで健康に対する良い生活習慣が身に付きました。

もし、
「なかなか痩せたいのに痩せられない」
「ボディラインを美しくしたいのにできない」
などなど・・・分かっているのに行動に移せない場合は、何かツールを使ったり、他人の力を借りる方法もいいのかも知れません。

エステや補正下着など、多くの便利なツールはたくさん存在しますので、
良質なものを選べば、簡単に痩せることができます。

「痩せたい」
「習慣を変えたい」
「自分を変えたい」
「でもむりだよな・・・(´・ω・`)ショボーン」
って思って毎日を過ごしている方って、本当に多いと思います。

でも私と同じで、本心では
「外見・内面共に美しくありたい」
「元気で健康に生涯過ごしたい!」
って思っている方も多いのではないでしょうか。

もしかすると、なかなか習慣を変えられない場合は、
ご自身のコンプレックスを、自分の力以外を借りて一つ解消してみるのも、
習慣を変える一つのきっかけになるかも知れませんよ^^

 

「健康」は目的ではなく手段。
どんな手段を選ぶかは人それぞれです。

私はより上質で、よりレベルの高い身体の状態を選んでいきたい!
そしてそのために、より良い健康習慣を今後も身に付けて、実践していきたいと思っています。

あなたはどんな状態の身体を選び、どんな習慣を身に付けますか?

 

この物語の構成は4部構成になっています。ご興味のあるところからどうぞ♪

  1. 下半身デブを苦労せずに治した物語~がっかり編~
  2. 下半身デブを苦労せずに治した物語~妄想編~
  3. 下半身デブを苦労せずに治した物語~きっかけ編~
  4. 下半身デブを苦労せずに治した物語~解決編~
  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*