酵素とは?酵素のパワーで健康度が決まる!

  • LINEで送る
酵素でパワーアップ

人間の生命活動に欠かせないのが酵素です。生命活動が活発だと健康です。不活発だと不健康です。だから健康になるには酵素の役割を知り、活かす必要があります。

酵素とは

はてな?

人は60兆個の細胞からできていると言われています。そしてその細胞が100万ものことなった化学反応を起こし、生命を維持しています。

思考したり、筋肉を動かしたり、外部から進入したウィルスを撃退したり、食べた物を消化したり、キズを治したり、これら以外にもいろいろなことをするのに化学反応が起こっています。

その化学反応すべてに酵素が使われています。酵素はこの化学反応を起こす触媒の役割をはたしています。

通常は何年もかかる化学反応が、この触媒(酵素)があるおかげで、たった数秒で起こったりします。

例えば、
ご飯を食べるとします。触媒(酵素)がないと消化という化学反応が何年もかかってしまいます。ご飯を食べて腹の中に何年もおいておくと……腐ります(笑)嫌ですね。

酵素があるおかげで、ご飯の消化という化学反応がすばやく起こり、数時間で消化終了。栄養が吸収できるようになります。

体内の化学反応の素、スイッチとなっているのが酵素です。

酵素の種類

酵素の種類

酵素は潜在酵素と食物酵素の2種類に分けることができます。潜在酵素は体内にもともとある酵素です。食物酵素は食べ物など外部からとりいれる酵素です。

潜在酵素

生まれたときから持っている酵素です。年をとるに従い減っていきます。酵素は体内でも毎日作られているのですが、作られる量は限られています。つまり一生のうちで作られる酵素の量も限られます。

食物酵素

食物に含まれる酵素です。食物から取り入れます。果物・野菜・魚・肉など、あらゆる動植物から取り入れることができます。しかし、48度以上に加熱すると酵素は死んでしまいます。だから食物酵素をとるには、「生」で食べる必要があります。

酵素の2つの働き

酵素の2つの働き

酵素には「消化」と「代謝」という大きく2つの働きがあります。それぞれの働きをする酵素を「消化酵素」「代謝酵素」といいます。

消化酵素

胃や腸などの消化器官内で分泌される酵素です。口にした食べ物を消化・吸収するときに働きます。

代謝酵素

消化・吸収後、栄養分をエネルギーに変換させるときに働きます。その他にも、免疫、キズの自然治癒、細胞の修復、神経やホルモンのバランス調整などを行います。

潜在酵素の量には限りが…

スピードメーター

体の中にもともとある潜在酵素はそれぞれの働きにより、消化酵素と代謝酵素に分けられます。酵素の種類でも書きましたが、潜在酵素の量には限りがあります。

ということは、潜在酵素の量が10だとすると、消化酵素に8使うと、代謝酵素が2となります。消化に使いすぎると、代謝の1つである免疫が弱くなり、病気にかかりやすくなります。

消化に2だけしか使わなかったら、代謝に8使われるので、免疫力がアップ!病気にかかりにくくなります。

つまり、消化に潜在酵素を使いすぎると、代謝が弱くなり免疫力が落ちる、病気になりやすくなる、不健康になる、ということです。

体を健康な状態に保ちたいなら、消化酵素を使う量を少なくしましょう!ということです。

潜在酵素内の消化酵素使用量は少なめに

少なめに

潜在酵素は代謝酵素にまわしたい。潜在酵素はなるべく消化酵素として使わないようにしたい。どうすればいいでしょうか?

もうおわかりですね。そうです。消化酵素は食べ物から摂ることができます。食物酵素のところでも書きましたが、消化酵素を食べ物からとるには「生」で食べる必要があります。

果物、生野菜、刺身などなど。生の食事を多く摂ると潜在酵素を節約できます。

まとめ

以上、酵素について書いてきました。まとめると以下になります。

  • 酵素は体内の化学反応のスイッチ
  • 酵素には「潜在酵素」と「食物酵素」がある
  • 酵素の働きは「消化」と「代謝」
  • それぞれ「消化酵素」と「代謝酵素」
  • 潜在酵素量には限りがある
  • 潜在酵素を節約するには食物酵素を摂る
  • 食物酵素を摂るには「生」で食べる

この記事があなたの健康力アップになれば幸いです。

参考:酵素が免疫力を上げる!

  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*