男女で違うお肌のつくり~男性でも美肌を目指す!~

  • LINEで送る
男女の違い

最近、スキンケアをする男性が増えてきました^^
私の夫もスキンケアをしていますが、やはり男性も、シットリきれいなお肌の方がいいですよね!
とはいえ、男性と女性ではお肌が違っていますし、考え方や目指す方向も違います。
スキンケアを効果的にするためにも、男女のお肌の違いについて知っておくと便利です。

構造上の違い

お肌の構造も、男性と女性で少し違っています。
どんな違いがあるのか、みていきましょう。

表皮の厚さ

男性の表皮は、女性の表皮に比べ、約0.5mm厚いと言われています。男性ホルモンの一種であるテストステロンが肌を厚くする働きがあるからです。
表皮が厚い分、女性よりも男性の方が、外部からのダメージに強いです。
なお、女性の肌よりも男性の肌の方が密度が高く、より厚みがあるため、多くの細胞が存在し活発に活動しています。

水分量

男性の肌は、女性の肌よりも30~40%も水分量が少ないです。
女性の肌はみずみずしく柔らかくて弾力性があるのに対し、男性の肌はキメが粗く、皮脂分泌が多いです。
乾燥肌の男性ってあまり聞いたことがないですよね^^女性は乾燥するとすぐにお肌に異変を感じることができますが、男性は皮脂量が多いので、例え乾燥していても気が付かない方も多くいます。

皮脂量

男性の皮脂量は女性の2倍近くあると言われています。皮脂線の活動は、男性ホルモンによって促進され、女性ホルモンによって抑制されているからなんです。
男性の方が皮脂量が多いのは、何となく分かりますよね!顔がテカテカギトギトしてる人、良く見かけますから♪

習慣や環境での違い

男性と女性で、生活習慣も異なります。その習慣の違いも、お肌の違いに影響しています。

毎日のシェービング

毎日かかさずシェービングしている人、多いと思います。女性も顔をシェーバーで剃ったりしますが、男性はもろにカミソリで剃りますよね。
でもシェービングって、かなりお肌にダメージを与えてしまうものなのです。
毎日のシェービングは、髭を剃り落とすだけでなく、肌表面の角質や皮脂膜まで必要以上に削いでしまいます。角質と皮脂膜は、お肌を守る重要な役割を担っています。それをわざわざ毎日削ってしまっているわけです。そうなると、もちろん肌荒れの原因につながります。
毎日の髭剃りの刺激はその他の外部からの刺激に敏感になります。

皮脂分泌の年齢による変化

男性の肌は男性ホルモンの影響で、思春期の頃から皮脂の分泌が盛んになり、女性の約2倍の皮脂量を分泌します。
また、皮脂を分泌する皮脂腺は、顔と頭皮は約800個前後。体の他の部位が1㎠あたり約50個であるので、顔と頭皮の皮脂腺は16倍も多く存在しています。
その上、女性は加齢とともに皮脂の分泌量が低下しますが、男性は年齢を重ねてもあまり減少しないという肌生理上の特徴があります。
そのため常に肌表面が酸性に傾き汚れやすい状態にあるため、肌トラブルも多く見受けられます。
肌の水分を保っているのは角質層ですが、加齢に伴い徐々に保湿力を失っていきます。男性の場合は皮脂量が変わらないために、水分とのバランスがより崩れやすくなります。
皮脂の分泌が多いと、自然に毛穴も大きく開き、いつも清潔にしておかないと汚れがつまりやすくなるため、ニキビや吹き出物の原因となります。この皮脂分泌量は、気温の上昇と共に増加するため、夏はとくに注意が必要となります。

年配の方でも、顔や頭がテカテカしている人ってよく見ますよね。
女性にはないテカテカ感ですが、それには皮脂腺の関係や、肌生理上の特徴があったのですね^^

紫外線にさらされた素顔

メイクをする習慣のない男性は、肌に直接紫外線を浴びてしまい、肌のメラノサイトを刺激するため、乾燥やシミができやすい状態にあります。シミ、シワと言った肌トラブルの約80%が紫外線によるものとされています。一般に、一生の間に浴びる紫外線の量が少ないほど、シミやシワが少ないとされています。
男性は紫外線が肌に悪いものという意識が女性よりも低いため、知らない間に肌の老化を早めてしまいます。

男性は夏でも紫外線を気にしない人が多いですよね^^
でも、シミやシワの原因になるので、男性でもキレイなお肌を目指してい場合は、意識的に紫外線を防止していく必要がありそうです。

まとめ

最近では、スキンケアやメイクをする男性も増えてきました。
私の夫もスキンケアをしていますし、一緒にスキンケアの話ができるのもいいものです♪

適切なスキンケアすると、お肌のギトギト・テカテカのあぶらギッシュ感がなくなります。
男性のお肌がキレイになるのは私も大歓迎です!
女性も男性も関係なく、キレイなお肌を目指したいものですね(^_^)/

  • 男性と女性のお肌の構造は、表皮の厚さ・水分量・皮脂量の違いがある。
  • シェービングすると、角質と皮脂を削ぎ、外部からの刺激に敏感になる。
  • 男性は、加齢とともに皮脂量があまり変化しないが保水力が落ちるので、ニキビや吹き出物ができやすくなる。
  • 年中素顔をさらしている男性は、紫外線をもろに浴びているのでシミ・シワができやすい。
  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*