美と健康に欠かせない!ランゲルハンス細胞の重要な2つの役割

  • LINEで送る

ランゲルハンス細胞って、ご存知でしょうか?!
ちょっとお肌について勉強したことがある方なら、知っている方も多いですよね!

ランゲルハンス細胞は、美と健康のためには欠かせない細胞です。
ランゲルハンス細胞について知り、美と健康を目指しましょう。

ランゲルハンス細胞とは?!

ランゲルハンス細胞は、発見者であるドイツの医学者、パウル・ランゲルハンス(Paul Langerhans)の名前から命名されました。

免疫細胞のひとつに、「樹状細胞(じゅじょうさいぼう)」というものがあります。異物の侵入を察知して次の免疫細胞につなぐ役割をするのですが、ランゲルハンス細胞は、この樹状細胞のひとつ。現在知られる樹状細胞の中で、最初に発見されたのがランゲルハンス細胞です。

ランゲルハンス細胞は表皮を構成する主要要素

ランゲルハンス細胞は、免疫反応を司る重要な働きをする細胞で、表皮を構成する要素の一つです。
他の要素と比べて割合は多くはありませんが、表皮の大部分を構成するケラチノサイト細胞やシミと深い関係のあるメラノサイト細胞と並び、表皮を構成する主要要素です。

ちなみに、すい臓組織の中に、内分泌細胞の塊が島のように浮かんでいる同じ名前の「ランゲルハンス島」がありますが、それとは別ものです。

ランゲルハンス細胞はどこにいる?!

ランゲルハンス細胞のもとは骨髄で作られて、表皮の有棘層(ゆうきょくそう)まで移動してきます。
細胞自体はそんなに多くはなく、表皮全体の細胞数の2~5%と言われています。

ランゲルハンス細胞 有棘層

出典:内山九段クリニック

ランゲルハンス細胞の役割

では、ランゲルハンス細胞の役割を、詳しく見ていきましょう。

ランゲルハンス細胞には、樹状突起と呼ばれる木の枝のような形をした突起があり、その先に皮膚免疫を司る沢山のレセプター(受容体)を持っています。一つの細胞につき、約3,000個のレセプターが存在しています。
ちなみに形状は・・・アメーバのような形です( ^^)

ランゲルハンス細胞
出典:https://www.shiseidogroup.jp

それぞれのランゲルハンス細胞が、突起を伸ばし合って網目状のネットワークを形成。それによって、外部から侵入する細菌やウイルス、化学物質、かび、放射線、紫外線、温熱、寒冷等の刺激や、皮膚内部の状況を常に脳へ伝達し、皮膚の状態を保つセンサーの役目を担っています。

ランゲルハンス細胞
出典:https://www.shiseidogroup.jp

ランゲルハンス細胞には、主に

  • 伝達・指令機能
  • 自己防衛機能

の2つの役割があります。

万が一、ランゲルハンス細胞が無くなると、普通なら気にしなくても大丈夫な微細な細菌やウィルスなどに侵入され死亡してしまいます。また、ランゲルハンス細胞が弱ると肌トラブルを起こしてしまいます。
本当に重要な細胞ですよね!!(*^▽^*)
(詳しくは、ランゲルハンス細胞は日常生活でも減少する?!7つの原因をご参照ください。)

伝達・指令機能

細菌やウイルス、有害物質などの異物が体内に侵入し、レセプターで異物の侵入を認識すると、その状況を神経細胞を介して脳へ情報を伝達。
すると脳からの情報を受け取り、基底膜の下まで移動して、他の免疫細胞に異物を攻撃するよう指令を出します。

自己防衛機能

ランゲルハンス細胞の鎮静化酵素が、紫外線や乾燥などの日常的な刺激に対する過剰な反応を速やかに鎮静化。慢性的な炎症が起こらないように防御します。
肌に外的刺激が与えられると、肌内部に炎症などの肌トラブルを引き起こす刺激応答因子が出現します。
それを感知すると、ランゲルハンス細胞を覆っている鎮静化酵素(CD39)が直接その因子を攻撃して、自己防衛をはかります。

まとめ

ランゲルハンス細胞、すごく働き者ですね!!
お肌の中で動き回っていると思うと、何だか不思議ですが(笑)それに、と~っても頼りになるガードマン!たくさんいて欲しいです♪( ´艸`)

  • ランゲルハンス細胞は、この樹状細胞の一つ。
  • ランゲルハンス細胞は、表皮を構成する主要要素の一つ。
  • ランゲルハンス細胞は有棘層に存在していて、表皮全体の細胞数の2~5%と言われている。
  • ランゲルハンス細胞には樹状突起があり、その先に約3,000個のレセプターを持っている。
  • ランゲルハンス細胞は、皮膚の状態を保つセンサーの役目を担っている。
  • ランゲルハンス細胞には、主に「伝達・指令機能」と「自己防衛機能」がある。
  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*