お口スッキリ、手作りタイム(ハーブ)のマウスウォッシュ♪

  • LINEで送る
マウスウォッシュ

私は、朝起きた時の口の中の粘つきが嫌いです。
口内に雑菌が増えると口臭や口内炎の原因にもなります。
そうなる前に口内は清潔にしたい!
ハーブのタイムで作った手作りマウスウォッシュを使ってから口の粘つき口臭が改善ました!

おいたち・きっかけ

口内に雑菌が増えると、口臭の原因になったり、朝起きたら口の中が粘ついて気持ち悪かったり、口内炎になりやすくなります。
私はそうならないように、「毎食後の歯磨き」と「塩うがい」を実践していました!
でももっと、口の中をスッキリ清潔にするにはどうすればいいのかな?と思い、市販されているマウスウォッシュを使ってみました☆
使ってはみたものの、口がピリピリするし、何が入ってるのか全然わかんないし、口に入れるものだから怖いし(( ;゚д゚))
そう思い、お気に入りのハーブを調べていると、ピッタリのタイムがありました(*´Д`*)
そして、自分で作って試してみると…お口スッキリ!
今では、朝起きた時の口の粘つき、口臭が気にならなくなりました!

魅力

タイムの魅力

タイムは強い殺菌作用のあるハーブです(*´Д`*)
強い殺菌作用を活かして自家製マウスウォッシュが簡単にできます。
市販のものは刺激が強くて無理って方にオススメです!

濃さを調整できる

味のキツいハーブなので、濃さは好みで調整できます。

タイムの香り成分:チモール

歯医者さんでも薬として口内の消毒液として利用されてます。
まさに、口内洗浄にはうってつけのハーブです!

成分が明確

「市販のものは裏を見ると成分がズラー^^;」
「この成分、体に大丈夫なの?」
そんな心配も手作りすれば中身も全部分かって安心です♪

材料

1回分

  • タイム → 5g
  • お湯 → 150ml

材料はここで手に入ります

  • タイム → 観葉植物専門店、ガーデンショップ、ホームセンター、通販

作り方

1 マウスウォッシュ ハーブは軽く水洗いして、水気を拭き取ります。
2 マウスウォッシュ コップに水気を拭き取った、タイムを入れ、沸騰したお湯を注ぎます。
3 マウスウォッシュ 10分間蒸らします。

コツ・ポイント

ストレートが無理な時

タイムは香りがきついので、単品だけだと、使いにくいかも。
そんな時は、はちみつを小さじ1追加します。
口当たりがマイルドになって使いやすいです。
ただ、入れ過ぎは虫歯の元になるので程々に(^^;

保存方法

冷めたら煮沸消毒した清潔な瓶や容器等に入れて冷蔵庫で保管できます。
5日くらいは保存がききます♪

使い方

朝晩、タイムの手作りマウスウォッシュでうがいをする。
口に含み、クチュクチュうがいして一度吐き出す。
その後もう一度新しいマウスウォッシュを口に含み、ガラガラうがいする。

私が使ってみた感想

初めて作って、使ってみて、とにかく感動しました。
口の中が塩うがいよりスッキリします♪
作り方も簡単で、作り置きもできて便利!
使い続けていると、口の粘つき、口臭が前より気にならなくなりました(*´艸`)
タイムのマウスウォッシュの殺菌効果で口の粘つき、口臭、虫歯、口内炎、全てにおいて効果的な方法!
あと、市販のモノは成分が気になって仕方なかったんですが、タイムなら安心して使うことができます。
ぜひ、お試しあれ!!

  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*