ウォーキングで美肌に!歩くことの美容効果について

  • LINEで送る
ウォーキングで美肌に

ウォーキングを続けると、ハリのあるツヤツヤした肌になります。誰でもお手軽にできるウォーキング。カラダの健康やココロの健康だけでなく、美肌にも効果があります。

ウォーキングをするとなぜ美肌効果があるのか?美肌効果を引き出すウォーキング法とは?をまとめます。

ウォーキングの美肌効果

ウォーキングをすると、血液の循環がよくなります。酸素がカラダの隅々にまで運ばれるようになります。

すると新陳代謝が活発化します。皮膚が盛んに皮脂を分泌するようになります。ホルモンの分泌もよくなります。

皮脂の分泌、ホルモンの分泌、実はこれらが美肌に非常によいのです。

美肌にいいのは…

  • 皮脂の分泌
  • ホルモンの分泌

皮脂分泌の美肌効果

皮脂は、紫外線から素肌を守ってくれます。しみ、そばかすを防いでくれています。さらに、アレルギーの原因である、ダニ、カビ、花粉などが体内に入らないように、肌を防御する役目をしています。

皮脂は肌の番人です。皮脂が肌をコーティングして守ってくれています。

皮脂は外からの攻撃を防ぐだけではありません。肌の内側の水分も外に逃がさない役割もしています。皮脂があるおかげで、肌もしっとり潤うというわけです。

皮膚の脂肪分は年齢とともに低下していきます。肌は乾燥しがちになります。その上、皮脂が外に出ないとなると、その分の脂肪が体内に溜まります。その結果、生活習慣病など、様々なトラブルのもとになります。ウォーキングをすると、こういったトラブルも防ぐことができます。

ウォーキングをして、皮脂の分泌が活発になればなるほど、素肌を外敵から守ってくれます。肌もしっとり潤います。

  • 皮脂が肌をコーティング!
  • 外敵から肌を守ります
  • 肌がしっとり潤います

ホルモン分泌の美肌効果

新陳代謝が活発になると、古い細胞がどんどん新しい細胞に生まれ変わっていきます。古い細胞はシワシワ。新しい細胞はプルン。ですので、早く古い細胞には消えてもらい、新しい細胞に入れ替わると、肌はハリがあり若々しくなります。
この新陳代謝には「衰退ホルモン」と「若返りホルモン」が関係しています。

衰退ホルモンは、古くなった細胞を破壊し除去します。このホルモンが増えると私たちの体は衰退し、老化していきます。

若返りホルモンは細胞の修復と新生を促します。このホルモンがたくさんあれば、細胞レベルで若返って美肌になります。

若返りホルモンだけ、たくさん出すことができたらいいのですが…
若返りホルモンをたくさん出すためには、まず衰退ホルモンを出す必要があります。衰退ホルモンが出ると、その信号をキャッチし、若返りホルモンの分泌が始まります。

衰退ホルモンで古い細胞を除去した後、若返りホルモンで新しい細胞を作る。考えてみれば当たり前です。古い細胞を捨てないと、新しい細胞を置くスペースがありません。古い細胞そのままに、新しい細胞をどんどん作れば…ヤバ、シワクチャなまま太りそう(^^;)

  • 新陳代謝が活発
  • 衰退ホルモンがたっぷり出る
  • 若返りホルモンもたっぷり出る
  • 肌が若返る

美肌効果を引き出すウォーキング法

皮脂の分泌、ホルモンの分泌が美肌に効果があることがわかりました。そこでその効果を最大限発揮するためのウォーキング法を紹介します。

  • 1時間以上続ける
  • 1秒に2歩、1分で120歩のリズムで歩く
  • 早朝に歩く

「1時間以上続ける」というのは、歩き始めて20分ほどで若返りホルモンが出始めます。1時間以上続けると、ウォーキングをやめた後も、6時間以上、若返りホルモンが出続けるからです。いいですネ!

「1秒に2歩、1分で120歩のリズムで歩く」というのは、このリズムで1時間以上歩くと若返りホルモンの分泌が活発化しやすいからです。

「早朝に歩く」というのは、朝日を浴びると、若返りホルモンの分泌が活発化するからです。

この方法でウォーキングを続けると、毛細血管が成長し血流が良くなります。若返りホルモンが全身の隅々まで行き渡ります。そして、傷ついた肌の細胞を再生させて、美肌へと導いてくれます。

もちろん、紫外線対策も忘れずに!

  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*