健康とは?!~人生を楽しむために最も必要な考え方~

  • LINEで送る
健康の意味

情報化社会が進み、誰でも自由に発信ができる時代になって
最近は特に、様々な健康に対する考え方を目にするようになりました。

健康に対する解釈は人それぞれですが、
多くの人が、「健康」=「人生の目的」と思いがちです。
しかし健康とは目的ではなく、「人生を楽しむために最も必要な考え方」なのです。

では、「健康」とはそもそも一体何でしょうか?
「健康って何?」と聞かれると、なかなか答えられません。

「健康に生きたい」
それは誰もがもっている欲求ですが、その「健康が何なのか?」が分からなければ、
「どうしたら健康に生きることができるのか?」は明確に分かりません。

人生を楽しむためにも、
「健康」について詳しく知り、理解を深めましょう。

健康の定義

「健康」とは?
その問いによく出てくるのが、みなさまご存知のこちらの定義です。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。」

WHO(World Health Organization/世界保健機関)憲章の前文

この定義によると「健康」とは
単に「病気ではない状態」ではなく、「心も体も癒された最高の状態」ということになります。

「病院に通っていない」
「寝たきりじゃない」
「介護や支援を必要としていない」
などの、
「~ではない」状態が「健康」なのではありません。

解釈は人それぞれですが、
「健康」とは、「心も体も健康でイキイキ、幸せで充実している状態」
ということになります。
また、その状態を創るには、自分を取り巻く環境全ての質を向上させる必要があります。

≪注釈≫
和約は日本WHO協会の訳のものです。最近では和訳に色々な説が出ています。
また、WHOの定義自体に改正案の議論もあったみたいですが、見送りになっています。

「健康(health)」と「ホリスティック(Holistic)」

ホリスティックという言葉は、日本人にはまだまだ馴染みのない言葉です。
ご存じない方も多いと思いますが、「health(健康)」は「holos(全体性)」から派生した言葉です。
語源を考えると、健康とは、昔から様々な国で包括的にとらえられていたようです。

Holistic(ホリスティック)とは?

まずは、「Holistic」という言葉についてみてみましょう。

  • 語源:ギリシャ語の「holos(全体性)」
  • 派生した言葉:「health(健康)」「heal(癒す)」「holy(聖なる)」「whole(全体)」
  • 主な意味:「全体的」「関連」「つながり」「バランス」など

現在、「ホリスティック」という言葉には的確な訳語がありません。
そのため、そのまま「ホリスティック」という言葉で使われています。
「全体的」「関連」「つながり」「バランス」といった意味を、全て含んだ意味として解釈されています。

こう書くと、最近になって新しく日本に入ってきた考え方というイメージがありますが、
日本語の「健康」という言葉には、「体が健やかで心が安らかな状態」という意味があるそうです。
元々は、中国の古典「易経」にある「健体康心」という四字熟語が縮まって出来た言葉と言われています。

健康をホリスティックにとらえる

人間の体は、ホリスティック(包括的)にとらえる必要があります。

例えば、
肩凝りの場合、
「肩の血流が悪い」と言って、肩を温めるだけで根本から治る人はいません。
目の疲れやストレスなのど精神的なことや、姿勢の悪さなど、様々な要因を解決していく必要があります。

便秘の場合、
「腸に便が詰まっている」と言って、下剤を飲むだけで根本から治る人はいません。
腸内環境の悪化、冷えやストレスなどの精神的なことや運動不足など、様々な要因を解決する必要があります。

病気でも未病でも、
その対象の臓器一部だけへのアプローチでは、根本から治ることはありません。

また、病気でない状態でも、
心が不安定なら病気になったりします。

ということは、
心身ともに健康な状態でい続けるためには
一人の人間の心も体も全体をホリスティック(包括的)にとらえ、全てを充実させ満たす必要があります。

「健康」とは?

健康とは、
「心と体、そして自分を取り巻く環境全てをホリスティックにとらえ、
自身にとって最高の状態を創り出す」こと。
「最上のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)」の状態が「健康」なのです。

誰もが、そんな生涯を送りたいのではないでしょうか。

「最上のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)」の状態で生涯を生きるためにも
今から「健康」という考え方をしっかり落とし込み、
最上のQOLとなるように、一つ一つ実践していきたいものです。

  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*