脂肌改善!~実践して効果があった2つの方法~

  • LINEで送る
脂肌の改善

僕は脂肌に悩まされています。

顔は脂でテカテカしていて、触ればヌルっとします。
しかも、手についた脂はすぐには取れず、
スマホを操作した後は、画面が脂でヌルヌル・ギトギトします。

そんな、テカテカ・ギトギトした脂肌の持ち主である僕ですが、
今では大分改善することができました。

どうやって脂肌を改善することができたのか?

その方法をお伝えします。

なぜイヤなのですか?

 

テカテカしていて見た目が気持ち悪い

鏡で自分の顔を見ると、特に額や鼻の周辺が脂でテッカテカに光っている。

「うわー、今日もテカってるなー」
「毎日洗ってるのに何でだろう…」

見るだけで不快な気分になり、テンションが下がります。
酷い時は、眉を上げて額にシワを作ると、肌から脂がジワ~っと滲み出てきます。

 

手触りが気持ち悪い

テカテカと光沢を放つ肌を触ると、ヌルっとします。

触る度に、

「うわー、何この肌触り。ヌルっとして気持ち悪っ!!」

すぐに洗顔したい衝動に駆られます。

近くに手洗い場がないときは少しでもヌルつきを軽減しようと
ハンカチ等で顔を拭いたりします。

 

顔に触れたものがヌルヌル・テカテカになる

スマホで電話した後、
画面の電源が落ちて、真っ暗になると、
耳や頬の当たった部分がテカテカと光ってしまいます。

「うわー、汚っ!!」

と思って、画面を服とかに擦りつけると、
脂が画面一面に広がって、画面全体が脂まみれ。
テッカテカに光り、触ればヌルつく状態がしばらく続きます。
気持ち悪いし、そんな脂まみれの物を使用したくありません。

 

そのままにしておくと、どうなりますか?

 

顔が臭い

体の表面に分泌された脂は、皮膚の細菌に分解されることで匂いを発するそうです。
僕自身臭い人には近づきたくないです。
自分自身が臭い匂いの発生源だと、その匂いから逃れたくても逃れられません。

「うわっ!くさっ!!もしかして…俺?嘘だろ~」

ショックですし、臭い人はモテません。モテたい人にとっては致命的です。

 

肌が黒ずむ

脂が毛穴に溜まり、酸化することで黒ずんでしまう可能性があるそうです。
肌、特に顔全体に黒い斑点模様がブツブツできたとしたら、

「うわー、何これ?気持ち悪っ!!ヤバイなこれ…」

あまりの気持ち悪さにゾッとして、鏡に映る自分の顔から目を逸らす…

 

肌がボロボロになる

脂肌をケアしないで放置すると、
ニキビ・吹き出物ができやすくなり、顔じゅうから汁が出る。
かゆみがでてきて掻き毟る。
最終的に顔の皮膚が傷だらけのデコボコ・ボロボロになってしまう危険が。
そんな顔になってしまったら、気持ち悪くて鏡なんか見たくないし、
周囲の目が気になって外出しなくなりそう…

 

どうなりたいですか?

 

清潔感のある肌

いつまでも清潔感がある肌を保ちたいです。
手間暇かけずとも、その歳で最高の状態を維持できれば最高!!

顔の肌の調子が良ければ自信にもつながるし、
表情も自然と明るくなるはず。

自分の魅力をUPしてくれる肌を手に入れたいです。

 

健康的な肌色

顔の肌色を見るだけで、
血行が良くて、体のそこから無限のエネルギーが溢れて出ている。
調子の良さがこれでもか!と伝わってくるような状態にしたい。

相手に自分の持つエネルギーが伝わりやすくなり、
商談成立の確立がUP!といった効果が得られたら最高!

 

修復力の高い肌

いくらケアをしていても、
吹き出物ができてしまったり、傷ついて皮がめくれるなんてことがあるかもしれない。

そんな時、寝て起きたら何事もなかったかのように元通りの肌になる
修復力があれば一安心。

「あー、ニキビできちゃったか…まぁ、明日の朝には治ってるし、気にせんとこ♪」

 

どうしたら、そうなりますか?

 

食べるものを変更

揚げ物・肉など動物性の脂を多くとることが脂肌の原因の一つとして考えられているそうです。
僕は揚げ物や肉。レトルト食品をよく食べていました。
それを野菜や果物といったもの中心の食事に変え、
体内に取り込む脂の量を減らすことで、肌質の改善を期待できます。

 

水をよく飲む

肌が乾燥しやすいと、それを補おうと皮脂が大量に分泌されることがあるそうです。
確かに、洗顔後等肌が突っ張ったり、唇がよくひび割れたりしていたので、乾燥していたのかもしれません。
肌が乾燥しないよう、水分をよく補給して、体の内側から保湿ケアすることで、肌質を改善できるかも。

 

実際にやってみたことは何ですか?

 

食べるものを変更

普段食べるものを、野菜・発酵食品(納豆・キムチ)・豆腐・果物といったものに変更。

 

水をよく飲む

1日3~4リットルの水(お茶・ジュース・コーヒーなどは除く)を飲むようにしました。

 

これら2つの方法を続けることで、肌のテカりが抑えられ、それほど気にならなくなりました。
もう、眉を上げて額にシワを作っても、脂が滲み出てくることはなくなりました。
また、スマホで電話した後に画面が脂だらけになることもなくなってきました。

 

さらにどんなことをやってみたいですか?

 

化粧水、乳液等保湿ケアの実施

水をよく飲むだけでは、まだ空気が乾燥する季節には唇がひび割れたり、
肌が突っ張ったりすることがあります。

内側からだけではなく、外からも保湿ケアを実践することで、
肌の保湿力を更にUPさせれば、脂肌の悩みを解決することができるかもしれません。

 

今後の抱負は何ですか?

 

肌の保湿ケアを実践することで、脂肌の悩みから解放される。
そして、清潔感があり、健康的で高い修復力も兼ね備えた
理想的な肌を手に入れて、よりハッピーで楽しい日々を手に入れてやるぞ!

  • LINEで送る

健康になるための3つの習慣 | 無料小冊子プレゼント中

  • やせたい!
  • キレイになりたい!
  • 体力をつけたい!
  • もっと健康になりたい!
  • 死ぬまで元気でいたい!

メルマガで紹介している3つの習慣を実践すると、あなたの健康レベルがどんどん高まります。そして、より豊かに、より楽しい人生を送ることができます!

「健康になるための3つの習慣」小冊子(PDFダウンロード版)もプレゼント中!

詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*